単身引越しなら赤帽

単身引越しなら赤帽

初めての引っ越しの際に気を付けるポイント。

赤帽が安い理由

赤帽が安いのはすべてを一人の社員でこなすからです。
一人一人がオーナーでありかつ作業員である赤帽は基本的にドライバーも運搬作業もすべてを一人で行うことになります。なかには人員を追加できることもできる事業所もあるみたいですが追加料金が発生しますので基本は社員一人ですね。

人件費がかからないため安いですが作業員一人で作業を全てをこなすのには限度があります。
依頼者であるあなたもお手伝いをすることになるのが普通です。
これがデメリットですね。
また料金も明確に定められているわけではありませんので値段も依頼する事業者によりけりです。
安いところもあれば意外と高いところもありますので結果的に予想していたよりは割高になってしまったなんてこともあるようです。

後はあたりはずれがあるということです。
これは普通の引越し業者でもそうなんですが赤帽の場合は特に当日どんな人が来るというのは
重要です。自営業ですので開業したばかりの引越し作業に関しては素人同然のような社員に当たってしまった場合は不運です。
それでもコスト関していえば大手の引っ越し業者に比べればお得であることは間違いはありません。
またもっと安く引越しを済ませたい場合に自力引越しを検討するひともいるかもしれません。
もしも作業を手伝ってくれる友達や兄弟がいるのであれば可能だと思います。
ただレンタカーとガソリン代に例えば8000円以上かかり友人へのお礼代に数千円支払ったとしたら赤帽よりも高くついてしまうこともあります。
低コストの単身引越しなら赤帽がベストだと思います。